スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
category
スポンサー広告
Relation Entry

SNOW小説化 再開!!

と、数ヶ月前に発足していたプロジェクトを再開させます^^;



ちなみに作成は俺←(ぇ



最近、壁紙とか作ってるより百倍、小説とか文作ってる方が合ってると



思い再開www



プロジェクト再開記念として、SNOWを1.5倍は楽しくする記事



を書きたいと思います@@



知りたい方は「続きを読む」で



やぁ~ようこそ



今回はSNOW楽しくする記事を読んでいただき、暇人だなぁ~と賞賛しよう



先ず、神エロゲー「SNOW」ってなんだお、って人の為に紹介しよう↓

『SNOW』(スノー)は、2003年1月31日、当時ビジュアルアーツ傘下にあったスタジオメビウスより発売された18禁恋愛アドベンチャーゲーム。NECインターチャネルよりドリームキャスト版が同年9月25日に、サブキャラクターであった橘芽依子を新規ヒロインとして追加したプレイステーション2版(CEROレーティング15歳以上対象)が翌年2月26日に発売されている。また、2004年9月24日の『友達以上恋人未満』発売に合わせ、同日フルボイス版が発売された。

2006年9月29日にはこのフルボイス版にDC版やPS2版での追加部分を逆移植し、 さらに新規ヒロインとして謎の少女を追加した『SNOW P・E』(P・Eは"Plus Edition"の略)が発売された。2006年12月にプロトタイプからプレイステーション・ポータブル版が発売予定であったが、延期に次ぐ延期で2007年夏の8月16日に発売された。

wiki抜粋

あらすじ

主人公(デフォルト名=出雲彼方)は、親戚のつぐみが経営する温泉旅館の手伝いをするため、龍神村を訪れる。 そこは昔むかし、龍神と人とが禁忌を破って結ばれたことが神の怒りに触れ、以来一年中雪に覆われる村であった。

その地で主人公は、村の少女達と出会うことになる。

wiki抜粋

手抜きじゃn・・・ry



と、こんな感じである



さて・・・この神作品をさらに面白くし、なお且つ小説化Pを進めるにあたって



重要と思われる情報は何か?



それはココに隠されている

出雲 彼方(いずも かなた)声:保志総一朗/なし/なし 誕生日・10月1日
主人公(ゲームでは名前を変更可能)。従姉のつぐみが経営する旅館でアルバイトをするため龍神村にやってきた。しかし来て早々落石事故に巻き込まれ、死んだと思われる不運な青年。日々、安い日当(200円)でこき使われている。「めびにゃ!」の「暗黒SNOW」でも声があるが、キャストは非公表。



ここで「ティーンときた」って奴はかなり雑学大好き人間と思う



それでは・・・答えを教えよう



一つ目は主人公の苗字・・・出雲だ



これはまだ難易度は低いかな?まぁ、とにかくこの「出雲」・・・誰でも一度は聞いている単語だろう



そう「出雲大社」だ



この出雲大社、祭られている神は「大国主大神」日本で一番俺TUEEE神であり



また「縁結びの神」でもある



もうこの時点で面白いだろう?そりゃそうさ、悲恋の呪いを断ち切る主人



公の名が縁結びの神なんだから・・・何か意味ありげ過ぎてうひょひょひょひょだZE★



二つめ、主人公の誕生日・・・10月1日・・・



さて?10月は古い呼び名で何かな?分かる子は手を上げよう~



は~い先生!神無月で~~~す★



お~天才だなユッキーは!!



そう神無月、そしてこの名の由来は出雲に各地の神が集まり集団○○○・・・うおほっん!



どっかの同人誌みたいな事を言ってしまった@@;



まぁ祭やら何やらを行うから、各地に神が居なくなり神無月ってわけだな



お?また出雲が出てきたな~、まぁココに関しては只のネタのような気がするが・・・



神が集まるって事を考慮すれば・・・まぁ思いつかなくも無い



そして三つめ!コレが最も重要な内容だ!!



ちなみに長文になるから引用線引いて、文を繋げるから覚悟しなさい!

 先ず、出雲に祭られている神・・・「大国主大神」の使いの形は知っているかな?
」の形をしているんだよ@@
さて蛇、というのは日本に仏教だとかが渡る前、中国で「」とされているんだよ
その事から、日本の蛇の解釈は龍としても十分ありえる訳ですよ!
おいおい、意味ありげ過ぎてうひょ(以下略
ここからが難しい!
つー事は、SNOWの龍神姫様は出雲系の神であり、出雲の使いであるわけよ!
しかも劇中に「人々の願いを天に届ける」みたいな表現があるが、完璧マッチング!
しかもね?しかもね?、龍とか蛇ってのは「湖」や「沼」で多く祭られる
水関係の神なのよ!
もううひょひょひょひょい!
水は豊作にもかなり関係している
事実!出雲の神は「豊作の神」としても祭られてるんだよ!!
そういえば、劇中に人々は豊作を願っているね~
完璧に狙った作りをしてるよね、これ?
まだ補足として、龍は自然神であり・・・まぁ自然とかの神ね
この神は土地を守る神で、村落の人々が崇める神なんですよ
この辺については結構面倒で、出雲から分けた感じの神だと思ってよし
しっかーーーし!!
龍とかを祭る事に関して「女人禁制」は常識に近い事が多い
それなのに龍神様が姫じゃまずくね?って訳だが
ギャルゲーだから、というのは今回は無しにしよう!
じゃどう説明する?
そこで重要なのが「龍神は人と恋をしてはいけない」っていう禁忌さ
神と人が結ばれるって事は特殊な例ばかりだが、結構聞く話
なのに、何故こんな禁忌が作られているのか?
理由は簡単、龍神姫を恋させたら、女人禁制が崩壊するからだよ
せめて女としての行動は起こさないようにさせたわけだね
そう考えると、この龍神姫は女なのに使いにされるほど有能な神だったんだね



そこでだ、俺の解釈だと龍神姫は出雲に仕えている神であり



しかし、自分より格上の神が作った禁忌を破った



そこで出雲の神が二人に天罰を与える



普通なら盗賊に襲われても龍神の力で逃げおおせる事は出来てもおかしく無い



だが格上の神の呪いの影響で、盗賊から逃げる事は出来ない



そして悲恋へ・・・



現代で出雲の名が付く主人公はこの出雲の神と関係していて



この天罰を終わらせる為に来た



少なからず、コレに近い可能性は十分ありえると思うんだが?



まぁ説明するのが難しい・・・自分の頭だと因果関係が出来上がっているのだが・・・



とにかく!出雲と龍神はかなり密接な関係であるというわけさ!!
スポンサーサイト
category
雑記
Relation Entry

Comment

Trackback

http://7913ryuu.blog46.fc2.com/tb.php/59-ec972973

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。